己を鍛える


己を鍛える
by kn19870825
カテゴリ
全体
自己啓発
語学
スポーツ
上達法
ゴルフテクニック
資格取得
犬のしつけ
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

スパイク上達革命~ママさんバレー選手と小・中学生のスパイク習得プログラム~【元・全日本代表エースアタッカー加藤陽一 監修】





スパイクが上手い人、下手な人

いったいその違いはどこから来るのか? その答えはいたってシンプル。
これから公開する練習法を知っているか知らないかの違いです。
あなたは、下記のことで悩んでいませんか?

ママさんバレーを長年やっているが上達できない
子供に、もっと上手くなってほしい・・
真っ直ぐ打てない
かぶってしまう
コントロールが悪い
打点を上げると強く打てない
手のあたる箇所が悪い
上手くミートできない
変なクセを直したい
上手く打てる時の理由が分からない
タイミングが合わない
スパイクが下手でレギュラーになれない
こんな悩みから解放されて、上達を本気で考えているのなら、5分だけこの手紙を読み進めて下さい。

この内容は下記の方を対象にしています。

初心者のママさんバレー選手
スパイクが苦手な現役の小・中学生の選手
選手の子供を持つ親御さん



日々の練習に生かしてみてくださいロンドン五輪女子バレーボール銅メダル / プロバレーボール選手 木村沙織さま

スパイクがうまくなりたい!と思うプレーヤーの方は本当にたくさんいると思います。私も悩んだりする時期がありましたが、
小さい頃からの練習の積み重ねのお蔭で、海外チームでのプレー、オリンピック、どんな舞台でも強くいられることができたと思っています。 加藤さんからも、エースとして、キャプテンとしてどうあるべきかというアドバイスを頂いたこともありました。

この加藤さんのDVDには、基本から応用までバリエーション豊かなスパイク練習が詰まっていて、
ボールの捉える位置や何を意識するべきなのかなど、テクニック以外の部分まで丁寧に説明されています。

加藤さんが実演されているのも、私自身も気づかされることがあり、勉強になると思いました。
スパイクはみんなが繋いでくれたボールを打つという責任重大なプレーですが、
いいプレーができた時は自分の自信にもつながると思うので、日々の練習に生かしてみてください。




ママさんバレー選手も必見です。元全日本女子バレーボール代表・主将 吉原知子さま

どのスポーツも上手くなるためには基本が大切です。

土台のしっかりしていないところに家は建たないのと同じです。

その土台になる部分をこの加藤さんのDVDでは、身体の使い方からボールをコントロールするポイント、
どのような練習をしたら良いか、ということを分かりやすく、細かく説明しています。

「これからバレーボールをはじめようかな?」という方から、「もっと技術を磨きたい」という方まで是非、
参考にして技術習得に生かして下さい。

チョットしたコツやポイントが掴めると上達のスピードも増すと思います。




トップレベルを目指す小学生、中学生にとって貴重な教材PFUブルーキャッツ監督 寺廻 太さま

日本バレーボール界のパイオニアでもある加藤くん。 私が男子全日本の監督をしている時も彼のスパイクは別格でした。

国内だけではなく、海外で世界のトッププレーヤーと共に戦ってきた技術や経験、
そして練習方法などが詰め込まれているこのDVDは、これからトップレベルを目指す小学生、
中学生にとって貴重な教材になっています。

このDVDは長く指導者をしている私が見ても非常に良い内容となっていますので、
これからトッププレイヤーを目指す皆さんも、このDVDを良い教材として一生懸命練習に励んでください。






DVDの内容の一部を紹介します。

ウイングスパイカー独特の入り方を身に付ける、プロが教えるとっておきの練習法とは?

3歩助走で行うのがやりやすい方法ですが、ボールの〇〇点を体のある部分でとらえる意識で踏み込む練習がポイントです。しっかり学んでいただきたいと思います。


スパイクを確実にヒットさせられるようになる、あまり指導されていないプロの練習法

スパイクフォームと投げる練習の次にやるべきボールヒットのテクニックを、足を○○にさせながら行うノーバウンドと、ワンバウンドで実践しましょう。数種類のトレーニングを確実にこなせば、きっと見違えるヒットを体験できるでしょう。

安定したフォームで打てなかった補欠アタッカーを、エースアタッカーにした、ネットを使ったある練習法とは?

絶対に怠ってはならない基本フォームの習得方法をDVDで紹介します。アタックを打つために必要なポイントは〇〇の手の使い方と、肘の運動方法にあります。ネットを上手く使った方法で基礎固めをして下さい。


トスが乱れた時に対応できるアタッカーがこっそりやっている、プロが勧めるトレーニングとは?

下半身トレーニングの解説の中で、ワンステップかツーステップなどの重要点を伝授します。想像力をもってトスに合わせるステップのコツをお話しします。

かぶってしまうスパイクのとっておきの修正トレーニングとは?

ボールを体の前方でとらえることが重要ではあります。あるトレーニングのコツをつかめば、助走、ジャンプのタイミングをレベルアップさせることができ、かぶるスパイクの悩みを解消できるでしょう。


Cクイックを攻撃のバリエーションに加えるための重要ポイントとは?

セッターが返すボールに入っていく時に、普通はあまり語られないある「コツ」があります。打つ姿勢ゼロポイントに入るためのコツと練習方法を解説しましょう。

「飛びながら打つ」スパイクの悪癖が直せなったママさんにお勧めの練習法とは?

力が入らないスパイクの1パターンである、「飛びながらうつ」スパイクの改善は決して難しくはありません。DVDを通じ、身体の操作法を段階的にお見せします。きっとその悪癖は解消できるでしょう。


ジャンプ力があるのに、角度あるスパイクが打てないアタッカーに欠けていることとは?

相手レシーバーの脅威になる角度あるスパイクは、ジャンプ力があるアタッカーの強力な武器です。せっかくのジャンプ力を最大限生かす、踏み込み、ヒットのコツをお伝えできると思います。

抜群の得点力を誇るママさんアタッカーが知っている成功するAクイックのポイントとは?

〇〇でいかに良いポジションに入るか?が重要なポイントです。ヒットする際の撮る位置が○○に来ることが決め手です。映像を使って解説します。


トスは悪くないのに、いつもネットにかかってしまうスパイクを改善する最善の練習方法とは?

厳しい試合展開の中でのトスは必ずしもスパイクをしやすいものとは限りません。まして、悪くないトスを確実に相手コートに叩き込めなければエースにはなれません。ネットにかかる悩みの解決法をお伝えできるでしょう。

クイック攻撃をマスターして抜群の得点力を持つアタッカーになる為にやるべきこととは?

様々なスパイクバリエーションについて、DVDの中で解説をしてみました。 A,B そしてCクイックを詳しく解説しましょう。


怪我の多さが悩みの種だった部活指導者が怠っている、プロお勧めのストレッチ法とは?

バレーボール選手すべてにあてはまることですが、スパイクを打つ子供たちには将来の為にも絶対に疎かにしてほしくないストレッチ法があります。指導者には是非とも選手たちにやらせていただきたいものをいくつかを紹介しましょう。

強烈なスパイクを打つためにまずやるべき、上半身強化のための個人練習法とは?

二人でやるキャッチボールだけでなく、一人でもできる上半身のトレーニングがあります。トスを意識した練習方法ですが、是非覚えてほしいもののいくつかをお見せしましょう。


スパイク動作の基本をマスターする時に陥りやすい間違ったトレーニングとは?

トスを左手で上げる時の〇足の動きに、ある意識を向けなければなりませんが、その重要ポイントをおろそかにしている選手がいます。小中学生のうちに是非とも修正してほしいポイントです。

同じ体力・体格を持ちながら、力のあるスパイクを打てる選手と打てない選手の最大の違いとは?

レシーブができない強烈なスパイクは、腕力では打てません。助走からヒットまでの一連の流れの中にそのコツが隠れています。このDVDを繰り返し見ることできっと、エースアタッカーになれる選手となれない選手の違いは見えてくるでしょう。


正しいスパイク助走が上手く身に付かない小中学生に、是非実践してもらいたいことは?

しっかりと助走を取って打たないと威力があり、試合で勝てるスパイクは打てるようになりません。ワン、ツー、スリーでのステップの練習法の注意点を解説しました。

多くの人が知らない、元・全日本選手が一押しで進めるチューブトレーニング方法とは??

肩の故障に悩むアタッカーがいますが、きちんとしたケアで防ぐことができます。プロの選手がすべての小中学生・ママさん選手のアタッカーに是非やってもらいたいチューブトレーニングをDVDで紹介します。


スパイクが苦手だった選手が、時間差攻撃に参加できるほどに成長した練習法とは?

パラレル、クロス、BクイックやCクイックとのコンビネーションなど様々なタイプを、どのように練習すべきか?について解り易く解説しました。

スパイクを打つジャンプのタイミングが合う選手と合わない選手の一番の違いとは?

単なるジャンプ力や、タイミングに意識を向けるのではなく、ステップと助走のやり方、全てがヒットするスパイクの巧拙を分けます。このビデオでしっかりと学んでください。


強豪チームが意識しているBクイックの練習のポイントとは?

自分の〇〇にボールが来るような「位置取り」が命です。自分の〇〇をトスを上げるセッターの方向に向けること。そしてボールを自分の○○に持ってくる”イメージ”を大切にする方法を解説します。

スパイク上達革命で得られる進化とは?
このDVDで得られるメリットは

真っ直ぐ打てるようになる
かぶらなくなる
コントロールが良くなる
打点を上げても強く打てる
上手くミートできる
変なクセが直る
上手く打てる時の理由が分かる
タイミングがとれるようになる
チーム内でスパイクが一番上手くなる
レギュラーになれる
などのように、あなたも一人前のバレーボール選手として活躍できるようになるのです。




>>>スパイク上達革命~ママさんバレー選手と小・中学生のスパイク習得プログラム~【元・全日本代表エースアタッカー加藤陽一 監修】














[PR]

by kn19870825 | 2017-05-10 13:46 | スポーツ
<< ■電験3種スピード合格術 計算... 初めての面接でも欲しい人材を見... >>