己を鍛える

中学受験勉強 和田秀樹が教える 中学受験 親のバイブル

中学受験を成功させるのは有名塾のカリスマ講師でも一流の家庭教師でもありません



a
知らないと大変なことになる、子供が勉強嫌いになる2つの大きな理由とは?
親がどんなに苦労して子供に勉強させたとしても、当の本人が勉強嫌いでは
成績はまったく伸びないことでしょう。どんな時に子供が勉強嫌いになるかを親として知っておくことは大切です。
中学受験に失敗しても後から逆転可能なわけとは?
中学受験に失敗したからといって、それでその子の一生が決まってしまうわけではありません。中学受験を経験した子供であれば、高校受験や大学受験で十分逆転が可能なのです。その理由を知っていれば、受験に失敗したときのことを考えて必要以上にナーバスになる必要がなくなります。
中学受験で大切な夫婦の役割とは?
中学受験生の親というと、どうしてもお母さんが主役になりがちですが、実は父親の役割というものも非常に大切です。夫婦がそれぞれの役割分担をきめて、お互いをフォーローしあって受験対策をする必要があります。
塾に通い出すと生き生きとする子が多い理由とは?
子供に深夜まで塾通いさせることに罪悪感をお持ちならば、子供が塾に通うことによって実は生き生きとする事実を知るべきです。それを知るだけでもあなたの心の負担は軽くなると思います。
中学受験によって得られる多くのメリットとは?
中学受験には実は様々なメリットがあります。受験勉強の大変さに心が折れそうになったら、ぜひこの中学受験することのメリットを再認識していただきたいと思います。このことをしっかりと認識していれば、つらい中学受験も容易に乗り切れることでしょう。
競争させることにより子供が成長するわけとは?
公立校を中心に、子供に競争をさせるとは悪であるといった考え方が主流になりつつありますが、実はそれは大きな間違いで、競争させることによって子供は大きく成長出来るのです。
意外と知らない、忙しい父親が受験の手助けをするための方法とは?
忙しいことを理由に、子供の中学受験にまったくタッチしないお父さんも多いと思いますが、忙しいお父さんでも受験の手助けをすることは十分可能ですし、お母さんの負担を減らすためにもぜひ協力していただきたいと思います。そのための具体的な方法をお教えします。
中学受験の大きな鍵を握る、親の情報収集能力とは?
受験といっても中学受験の場合、大学受験などと大きく違うのは、子供が自分で情報収集をすることが出来ないということです。小学生にそれをやれといっても無理な話で、そうなると当然、親の情報収集能力が子供の受験を大きく左右するということになります。
絶対に間違ってはいけない、子供のしかり方のポイントとは?
子供の叱り方を知らない人は意外に多いようです。叱り方を間違うと大変なことになってしまいます。どんなときにどのように叱るべきか、また、どのようなときには叱ってはいけないか、ということを親と知っているかどうかということが、中学受験のみならず、今後の子育てにおいてもとても重要になってくるでしょう。
子供のモチベーションを上げるための効果的な方法とは?
子供のモチベーションをどのようにしてあげるかということに関しては
その動機付けに個人差がとても大きいために、親としてこの子は何が動機で勉強するのかということを親として見抜く力が重要になります。
それを見極めた上で、子供のモチベーションを上げる方法を考えなければいけません。
いま注目を浴びている受かるための生活改善とは?
最近、受かるためには、睡眠をきちんととったり、朝食ときちんととったりといったような、生活改善に関することが脳科学的に大切であるといわれるようになっています。ややもすると軽視しがちですが、人より有利に受験を進めるためには、これらも非常に大切なポイントとなります。
試験直前の追い込みが、夏休みの何ヶ月分もの効果がある理由とは?
試験直前の1ヶ月間で子供の成績は大きく伸びます。多くの受験生の親は夏休み中に力をつけさせようと必死になりますが、実は試験直前の1ヶ月間で、夏休みの数ヶ月分の力がつくということを知るべきです。
意外にお得な六年後の偏差値の高い学校とは?
受験校を選ぶときに、多くの親は単純に受験時の偏差値というものを重要視します。しかし、入学時の偏差値はそれほど高くなくても6年後に有名大学への進学率が高いお得な学校が存在します。目先の偏差値だけにとらわれていてはいけません。
算数は才能ではなく、暗記科目である理由とは?
算数や数学はセンスが重要だと思っている人が多いですが、実はそれは間違いで、ある意味暗記科目であるということがいえます。暗記科目であれば、算数も才能やセンスに関係なく努力によって力を伸ばすことが可能になります。
答えを先に見ることによって思考力が身につくわけとは?
問題を解く際に答えを先に見るということに対して、罪悪感のようなものを感じる方もいるかもしれませんが、実は答えを先に見るということは非常に合理的で、勉強の効率を上げることが出来るということを、知らない人が非常に多いです。これは和田勉強法の大きなポイントでもあります。
きれいなノートをとる必要がない理由とは?
子供の汚いノートを見ただけで、ショックを受け、そのことだけで延々と説教をするお母さんが多いですが、ノートというものは決してきれいに書く必要はありません。きれいか汚いかというよりも、ノートに書いたことを後で容易に思い出せるかどうかが和田式ノート術の大切なポイントです。


>>>中学受験勉強 和田秀樹が教える 中学受験 親のバイブル






[PR]

by kn19870825 | 2017-06-26 21:48 | 自己啓発
<< 離婚調停成功マニュアル+音声パック 【東京大学法学部受験突破の勉... >>