己を鍛える


己を鍛える
by kn19870825
カテゴリ
全体
自己啓発
語学
スポーツ
上達法
ゴルフテクニック
資格取得
犬のしつけ
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ロジカルシンキング 知る編 DVD版



あなたも職場で“こんな経験”、していませんか?

もっと整理してから報告しろ、とダメ出しされる。
話がわかりにくい、といわれる。
話が論理的じゃない、と指摘される。
上司になかなか理解してもらえない。
プレゼンでいろいろと突っこまれる。
どんな切り口で分析・検討すればいいかわからない。
相手の主張がおかしいと思っても、それを理論的に説明できない。
どうすればロジカルになるか、具体的方法がわからない。
論理思考を身につけたくても、言葉が難しく、敷居が高い。
資料やメール作成に時間がかかる。
そもそもなにをしていいかわからない。
「論理的に考える」
「ロジカルに話す」
「筋道だてて書く」

それは難しいことなのでしょうか?
生まれ持った能力、気質、地頭、
そういったものが関係するのでしょうか?


結論から申し上げます。

論理的に考えるって、
難しいのでしょうか?


それは全く難しくありません。
もちろん能力、気質、地頭も関係しません。


さまざまある仕組みの使い方を知り、ポイントさえ押さえれば、
プレゼンや資料作成はもちろん、ちょっとしたメールや口頭報告など、
日常の仕事においても、簡単に使いこなせるものです。

ロジカルシンキングを身につけるとどうなるか?
例えば、こんな世界が待っています。

筋道ある展開となりますから、

相手に伝わりやすくなります。


理解されずわかってもらえず、なんどもやり直すってつらくないですか?

メールや報告書が見やすく、わかりやすくなりますから、

仕事が信頼されます。


論理思考を活かせば、たった5行のメールだって変っちゃいます。

仕組みを使うことで考えが短時間にまとまりますから、

仕事がスピードアップします。


余計な作業ややり取りが減れば、時間にゆとりができちゃいますよね?

考え方に、抜け漏れ偏りがなくなりますから、

仕事に自信が持てます。



ミスのない報告書やメールが
すらすら書けちゃいます!
どのような時も慌てることがなくなって、心にゆとりが生まれるんです。
そうなれば毎日が充実しますし、職場が楽しくなりませんか?


>>>ロジカルシンキング 知る編 DVD版










[PR]

by kn19870825 | 2017-08-09 04:29 | 自己啓発
<< ロジカルシンキングフルセット... 貿易実務講座 録画教材( Yo... >>