己を鍛える


己を鍛える
by kn19870825
カテゴリ
全体
自己啓発
語学
スポーツ
上達法
ゴルフテクニック
資格取得
犬のしつけ
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

飛距離革命+30

飛距離革命+30



飛距離革命+30の内容を一部を紹介します。

激飛びアドレス

◆自然とインパクトでしっかりと脇がしまり、球を捕えるグリップとは?
◆バックスイングの捻転ができ、左足の壁を作ることが可能なスタンスの取り方とは?
◆スウェーーを防止し、スムーズにスイング軸を回転させる股関節の使い方とは?
◆ボールにパワーと遠心力を伝えることが可能な腕のポジションとは?
◆クラブを軽く感じスイングスピードをMAXにすることが可能な手首の角度とは?

飛距離革命+30
下半身リード

◆腕と下半身の捻転差を意識するための腰の使い方とは?
◆下半身を高速で回転させるための練習法とは?
◆回転のスピードが減速してしまうバックスイングのNGな腰の動きとは?
◆スクエアにヘッドを戻し、加速させるためのスタンスドリルとは?
◆多くの人が陥っている体の捻転を妨げるバックスイングの右肘の使い方とは?
◆しっかり股関節に体重をのせ、スムーズに体重移動を体感する方法とは?
◆ダウンスイングのパワーをインパクトに伝える左ひざの踏ん張りの作り方とは?
◆ゆったりスイングでぶっ飛ばすためのトップでの間の取り方とは?
◆正しい体重移動が嫌でも身についてしまう練習法とは?

飛距離革命+30
激飛びインパクト(ミート率UP&力を伝える)

◆ミート率を格段にアップさせるための3段階100y法とは?
◆クラブヘッドではなく●●●●を意識して理想のインパクゾーンを作る方法とは?
◆クラブのどこに当たっているかだけでなくスイング軌道までわかるチェック法とは?
◆パワーを伝えるインパクトを体感する方法とは?
◆加速し続ける大きなフォローをとるための右手の使い方とは?
◆インパクトでのヘッドと手の正反対の動きでヘッドを加速させる方法とは?
◆ボールにパワーを伝える目線の使い方とは?

飛距離革命+30
フォロースルー

◆ペットボトル1本で大きなフォローを作る方法とは?
◆フォローの加速を妨げるNGな右手の力みとその直し方とは?
◆ヘッドのローテーションと加速が自然に生まれるグリップとは?
◆風に負けない高弾道を手に入れるためのアッパー軌道習得法とは?
◆最大フォローを体感し、大きなフィニッシュを作る方法とは?

飛距離革命+30
リズム&テンポ

◆最大限の飛距離を手に入れるための自分リズムの見つけ方とは?
◆歩く感覚で心地よいリズムとテンポを同時に習得する方法とは?
◆自然と力みのないスムーズなバックスイングを手に入れる方法とは?
◆素振りの感覚と同じようにスイングする方法とは?

飛距離革命+30
ヘッドスピードアップ

◆ヘッドスピードを+10m/sを体感する方法とは?
◆徐々にヘッドスピードをアップさせていくための素振り法とは?
◆筋力アップとヘッドスピードを同時に身につける方法とは?


>>>飛距離革命+30













[PR]

# by kn19870825 | 2017-08-26 12:07 | ゴルフテクニック

絶対!100切りプロジェクト

絶対!100切りプロジェクト



絶対!100切りプロジェクト
3つの原因(練習の仕方・コースマネジメント・コースの罠を回避)さえ、
しっかりクリアすれば100を切るのは簡単です。

あなたが今まで100を切れなかったのは、
3つの原因に沿った解決プログラムがどこにも存在しなかったからです。

あなたは実際に実行することで5ラウンド以内に100を切り、 100以上を叩くことがなくなることも可能でしょう。

これからは絶対!100切りプロジェクト以外のレッスン書やDVDはもう購入する必要はないでしょう。

100切り達成に必要なもの全て収録していますので、
あなたは絶対!100切りプロジェクトに沿って練習やラウンドでの考え方を学ぶだけです。


>>>絶対!100切りプロジェクト










[PR]

# by kn19870825 | 2017-08-26 12:06 | ゴルフテクニック

ダフリ、トップ、シャンク!ミスを減らすための。ダフってもトップしてもピンに寄せるための「アルティメットアプローチ」



内容を特別にお教え致します。

・ゴルフ上達の考え方
・パターの基本
・ダフらないトップしない!ミスしないためのアプローチ方法
・高い球、低い球の打ち分け方法
・さらにダフリやトップのミスを減らすためのドリル
・ダフっても寄る!トップしても寄る!アルティメットアプローチ方法
・私のアプローチの秘密
・ヘッドアップを防ぐ方法



以上の内容を、全79 ページのPDF ファイルとレッスン動画7個(全14分47秒)にまとめました。
画像も多く使用し、出来るだけ分かりやすく説明しています。


豪華特典付き!


アルティメットアプローチの打ち方を知っても、自己流では上達が遅くなります。

・完全に打ち方を理解していただくため
・絶対に上達していただくため

以下の3つの特典をお付けしました。



1、Skype相談1回無料(※2回目以降は20分3000円)

スカイプを使い、打ち方や質問を直接、愛甲に聞くことができます。

勿論、PDFファイルや画像、動画などを使いわかりやすく説明しています。
が、今回は絶対にあなたに上達していただきたいのでスカイプ相談サービスをつけました。

私は本気です!

是非、スカイプ相談を活用していただけたらと思います。
・相談時間は1回につき20分です。
・サポート期間や回数は「無制限」です。
・スカイプ相談ご希望の方はメールにてお申し込みください。

2、全額返金保証

今回の内容が「全く役に立たなかった」と思った方はご連絡ください。
全額返金いたします。


少しでもあなたのお役に立てるように、文章・画像・動画を使い一生懸命まとめた内容です。
自信があります!


30日間実践し効果が得られない場合には、メールにてその旨をご連絡ください。
教材購入時の価格を全額返金いたしますので、安心してお試し頂けます。
※ご購入後 30 日以内にご連絡があった場合に返金可能となります。


今後とも末永くお付き合い頂きたいので、私も本気で取り組んでおります。




3、ヘッドアップを防ぐ方法(PDF)


「顔が上がるのが早い!」
一度は言われたことがあるのではないでしょうか?


ヘッドアップは多くのゴルファーの悩みです。
ヘッドアップが直れば、スコアは良くなると思いませんか?

ヘッドアップを防ぐ方法を、あなたに特別にお伝え致します。




画像や動画を多く使い、直感的に理解しやすい内容になっています。
練習時の注意点を分かりやすくするため、1つ1つの項目にチェックポイントを記載しています。


練習場でのレッスンは、
・時間が合わない
・練習場に行かなくてはいけない
・恥ずかしい
などがあると思います。


しかし、
今回はいつでもレッスンを受けることができ、
しかも資料でお渡しするため、
レッスン内容をいつでも見直すことが出来ます。



レッスン内容は以下になります。

・パターの基本
・ダフらないトップしない!ミスしないためのアプローチ方法
・高い球、低い球の打ち分け方法
・さらにダフリやトップのミスを減らすためのドリル
・ダフっても寄る!トップしても寄る!アルティメットアプローチ方法
・私のアプローチの秘密
・ヘッドアップを防ぐ方法
・ゴルフ上達の考え方
・PDFファイル全79ページ
・レッスン動画7個
・スカイプ相談一回無料



今回のレッスンを受けていただくことで、アプローチの悩みが解消されるはずです。

・ダフる、トップする
・距離感が安定しない
・大事な時にシャンクが出る
・アプローチショットに自信がない
などの悩みがある方は是非ご覧下さい。


>>>ダフリ、トップ、シャンク!ミスを減らすための。ダフってもトップしてもピンに寄せるための「アルティメットアプローチ」













[PR]

# by kn19870825 | 2017-08-24 10:25 | スポーツ

【Vol.1~5】ソフトボール強豪チームの練習メニュー拝見!ソフ研「取材シリーズ」セット


ソフトボール強豪チームの練習メニュー拝見!ソフ研「取材シリーズ」セット Vol.1~5

いつもと同じ、マンネリの練習法になっていませんか?
ワンパターンの練習法では選手も楽しめません。
そこで、ソフトボール上達練習法研究会が数々の名チームの生の練習方法を取材しました。
今日から取り入れられる多彩な練習方法で、めきめき実力アップを目指す。
そんな実践的なソフ研取材シリーズがお得なセットになりました。


>>>【Vol.1~5】ソフトボール強豪チームの練習メニュー拝見!ソフ研「取材シリーズ」セット









[PR]

# by kn19870825 | 2017-08-24 10:22 | スポーツ

【Vol.6~10】ソフトボール強豪チームの練習メニュー拝見!ソフ研「取材シリーズ」セット



ソフトボール強豪チームの練習メニュー拝見!ソフ研「取材シリーズ」セット Vol.6~10

いつもと同じ、マンネリの練習法になっていませんか?
ワンパターンの練習法では選手も楽しめません。
そこで、ソフトボール上達練習法研究会が数々の名チームの生の練習方法を取材しました。
今日から取り入れられる多彩な練習方法で、めきめき実力アップを目指す。
そんな実践的なソフ研取材シリーズがお得なセットになりました。


>>>【Vol.6~10】ソフトボール強豪チームの練習メニュー拝見!ソフ研「取材シリーズ」セット









[PR]

# by kn19870825 | 2017-08-24 10:20 | スポーツ